西城秀樹って誰?なんの人?どんな人?すごい人?ちびまる子の人?の疑問に答えてみた

こんにちは

こきゆほです。

西城秀樹さんがお亡くなりになりました。

お亡くなりになったことで西城秀樹さんの歴史や歌を歌っている映像がテレビで沢山報道されています。

私は30代です。

西城秀樹さんが病気になるまではバラエティー番組などで見かけることはありました。

その他、懐かし映像でアイドルのように歌を歌っているところは見たことがありました。

しかし、私より若い世代になると

バラエティー番組に出ていたことも知らないでしょうし、

懐かし映像さえも今回初めて見た可能性もあえでしょう。

ということで、

自分自身も西城秀樹さんのことを分からないので調べてみました。



西城秀樹ってどんな人?プロフィールを紹介!

西城秀樹さんの簡単なプロフィールです。

西城秀樹(さいじょう ひでき)

生年月日:1955年4月13日(63歳没)

血液型:AB型

出身地:広島県広島市

身長:181㎝

職業:カシュ、俳優

事務所:アースコーポレーション

デビュー作:恋する季節(シングル)

こきゆほ~心の叫び~
今日ニュース見てたら、広島県では西城秀樹さんが出身地だからなのか亡くなったことで、号外が配られていたよ!身長181㎝もあるんや!
飼い猫ふーちゃん
そうなんだぁ〜、知らなかった!!

西城秀樹って、どんなふうにすごいの?

どのくらい凄いかですが、

昔の歌がヒットしたことを説明しても、

その時代に生まれていない私には凄さがわかりません。

なので、それ凄いなぁと聞いて分かる事をまとめてみました。

《簡単にまとめると》

曲の間に「ひできー」という声掛けをするのを初めて歌謡曲でやり始めた(=コールアンドレスポンス

スタジアムライブをソロアーティストで初めて行った。

超派手なライブ演出を行った。(例)ヘリコプターやゴンドラ、大きいバルーンの使用

コンサートで日本初のレーザー演出を行った。

洋楽のカバーを行った。(下に詳細を記載しました)

コンサートでのペンライトの使用(下に詳細を記載しました)

こきゆほ~心の叫び~
そうなんだー。今じゃ当たり前のことばかりだよ。
飼い猫ふーちゃん
今行われているライブの楽しい演出は、西城秀樹さんお陰なのかもしれないね。



西城秀樹は洋楽カバーの先駆者!

西城秀樹さんは洋楽カバーの先駆者でもあります。

いまは、洋楽カバーでミュージッシャンが歌を歌うのは当たり前です。

その先駆けとなったのが、西城秀樹さんです。

聞いたことあると思いますが

YMCAも洋楽のカバー曲なんです。

この曲は、もともとアメリカの

ヴィレッジ・ピープルというバンドの

YMCAという曲になります。

↓↓↓ヴィレッジ・ピープルのYMCA↓↓↓

コンサートのペンライトは西城秀樹が発祥!!

今じゃ当たり前にコンサートであるペンライトですが

これは西城秀樹さんが発祥だそうです。

西城秀樹さんが

「観客のみんなが見えるように懐中電灯をもってきて」

というのが切っ掛けだったそうです。

実際にその光景をみた西城秀樹さんは

西城秀樹さん

「始めてみる観客の光は幻想的だった」

と言っていたようです。

こきゆほ~心の叫び~
あのペンライトが西城秀樹さんが発祥だったとは・・・。
飼い猫ふーちゃん
ライブがより楽しめるようになっただけでなく、経済効果も大変なもんだっただろうね。

西城秀樹のリハビリでの頑張りが凄い!

2015年の還暦ライブにはヤングマンを歌えるほどに回復しました。

しかし、脳梗塞の後遺症で腕があまり上がらず

YMCAの振付が思うようにできなかったようです。

でも、日々のリハビリを努力したことで

先月のライブでは一緒に踊るメンバーと同じくらいにYMCAができるようになったそうです。

その原動力は家族やファンのためだったようです。

実際にリハビリは、

週3〜5日リハビリを3時間もしていたそうです。

そのリハビリは大声が出てしまうくらい痛く苦しいものだったようです。

その他には、本を読んで口のリハビリを行ったり、仕事で出向いた先でも歩くなどのリハビリを自主的に行っていたそうです。

こきゆほ~心の叫び~
家族やファンのためといって、ここまで努力を惜しまない人ってすごいよね。
飼い猫ふーちゃん
うん、洋楽のカバーやペンライトの話も凄いけど、この頑張っていた西城秀樹さんも凄いね。

西城秀樹ってちびまる子のお姉ちゃんが好きな、あの人のこと?

アニメ ちびまる子ちゃんのお姉ちゃんは秀樹がのファンです!

アニメでは西城秀樹さんは秀樹と称してアニメに出ています。

アニメでは西城秀樹さんがこのように描かれています。

↓↓↓ちびまる子ちゃんで登場する西城秀樹↓↓↓

そして、そのちびまる子ちゃんのアニメに描かれている、当時の西城秀樹さんの画像がこちらです。

↓↓↓若かりし頃の西城秀樹さん↓↓↓

そして、西城秀樹さんは、

ちびまる子ちゃんのエンディングテーマ

走れ正直者を歌っていたことがありました。

↓↓↓ちびまる子ちゃんエンディングテーマ「走れ正直者」のジャケット↓↓↓

↓↓↓実際の曲 走れ正直者 はこちらから聞いてください↓↓↓

こきゆほ~心の叫び~
昔の西城秀樹さんはかっこいいですね。人気が出るのもわかります。
飼い猫ふーちゃん
うん。かっこいい!歌もうまいよね!

《まとめ》

・西城秀樹さんは想像以上に凄い人だった!

・日本の音楽界(特にライブ)を変えた!

・昔の西城秀樹さんはかっこよかった。

西城秀樹さんの歌を聞いてみると上手だった。

以上、こきゆほでした☆彡

長文を読んでいただきありがとうございました。

ご意見・感想等ございましたらいつでもメッセージください!!

その他、こんなこと調査してほしい!!など

ご要望があれば可能な限り調査させていただきます!!



おすすめコンテンツ