海外留学直前に行う勉強方法や知っておいた方がいい単語とは?

おはようございます。

こんにちは

こんばんは

こきゆほです。

実は仕事を退職して語学留学に行くことにしました。

留学に決めた場所はフィリピンです。

やはり日本から近いし、物価も授業料も安いからです。

語学留学に行くってことは

英語が得意!と思っている方

多いんではないでしょうか?

私の英語力は極まりなく低いです。

不確かではありますが、

高校時代は赤点も取っていたと思います。

だから、もちろん好きなはずはないし

完全い「嫌い」というレベルでした。

そういうわけなら

無謀って思う人いると思います。

確かに、留学直後は鬱々すると思っていましたが

社会人であり退職した後すぐに留学だったので

鬱々するまもなく、留学の日を迎えてしまったということです。

でも、無謀と思われる私でも

できる限りの準備はしようとは思ってます!

現状のままで行くほど無謀でも馬鹿でもないですw

既に留学費用は支払い済みですから

既に逃げも隠れもできない状態に

なっていますから、今から多少

もがこうと思います。

ということで、今からできる限りの

最低限の英語は勉強した上で留学を

迎える予定です。

では、何を最低限というのでしょうか?

そこで、語学留学の手続きを依頼した会社の

スタッフにこの程度の私が何を

勉強すべきかを確認しました。




海外留学直前の英語レベルと勉強した方がよい内容とは?

私は高校時代、英語赤点レベルw

だから、

「英語なんて嫌いだし面白くない!

そもそも、ここは日本だし、

特に英語なんかできなくてもいい!」

と思っていました。

そんな低レベル並みの英語力の私が

何を勉強すべきか留学学校を紹介してくれた

エージェントのスタッフに確認しました!

その答えは

・中学生レベルの英語を勉強しておけばいい!

・この時期(留学が直前)なので、

「30日で習得できる英語」みたいな感じの

本を選択し勉強してみてはどうか!

とアドバイスをもらいました!!



海外留学直前に学んでおくべき単語とは。

中学英語レベルの学習を勧められたわけですが、

単語はどの程度のレベルを習得しておけば

いいのでしょうか?

こちらについても、スタッフに確認しました。

すると、

「中学レベルの単語」

とアドバイスを受けました。

(↑もちろん私レベルの話です。)

その他には

・動詞(verb)

形容詞(adjective)、

名詞(noun)

主語(subject)

など

学習するためには欠かせないワードです。

どういうことかというと、授業中に先生が

「この動詞は…。」

「この形容詞は…。」

ということがちょくちょくあるはずです。

そのために知っておいた方がいいということです。

最後に個人的に大事だと思ったこと

自分の話癖を知っておくことって大事だと思います。

自分自身の性格が変わることはないと思うので

日常的に日本語で話すこと

つまり、話すくせ!を知っておくことが大事だと思います。

自分の話す癖を知っておき

そのよく使うフレーズを留学前に翻訳して

いつでも話せるようにしておけばいいと思います!

話は以上です(*´▽`*)

以上、こきゆほでした☆彡

長文を読んでいただきありがとうございます。

ご意見・感想があれば

いつでもメッセージください!

特に、

「私も英語できないけど語学留学したよ!」

って方はアドバイスください(*’▽’)

おすすめコンテンツ