お目当ての2018Kconチケットはどれ?内容や種類と値段について調べた

こんにちは!

こきゆほです(^^♪

もうそろそろKcon2018JAPANが開催されます。

Kcon2018JAPANに参加したいですが、チケットの種類が色々あり、どれを買っていいかわかりません。そこで、各チケットの内容を分かり安くまとめてみました。



Kcon2018JAPANチケットについて

Kcon2018JAPANチケットには下記の通り5種類あり、これらのチケットは体験できる内容の組み合わせに違いがあります。体験できる内容は「コンベンション」「M COUNTDOWN」「MEET&GREET」の3種類です。

それでは、3種類の体験の内容をご説明します。

Kconチケットの「コンベンション」とは

「コンベンション」とは、購入した日に開催している様々なK-Cultureをコンテンツブースなどを見て回ることができます。

Kconチケットの「M COUNTDOWN」とは

「M COUNTDOWN」とは、韓国で放映されている(K-POPのアーティストが勢ぞろいする)音楽番組のことです。つまり、Kcon2018JAPANで「M COUNTDOWN」の番組を生で見ることができるんです。M COUNTDOWN公演は席が決まっているので席の場所は抽選になります。

↓↓↓M COUNTDOWN関連でこんな記事もあります↓↓↓

M COUNTDOWNでK-POPアーティストを投票!まずMnetに登録しよう!

Kconチケットの「MEET&GREET」とは

「MEET&GREET」チケットとは一般的に、お目当てのアーティストに握手したりちょっと話をしたりと、要するに近づくことができるという凄いチケットです。このチケットは、抽選でですが、レッドカーペットに参加するチャンスがあるようです(^^)/

ちなみに「MEET&GREET」できるアーティストは3日間で10組です。

《Kcon2018JAPANで「MEET&GREET」できるアーティスト》

・4/13(金):MOMOLAND、PENTAGON、Wanna One

・4/14(金):fromis_9、GFRIEND、SEVENTEEN、Stray Kids

・4/13(金):Golden Child、MONST X、SF9


Kcon 5種類のチケットについて説明

「指定席1日券」のチケット

Kconチケット指定席1日券とは、1日分の「M COUNTDOWN」+「コンベンション」の体験ができるチケットです。

値段は11900円です。

「指定席3日券」のチケット

Kconチケット指定席3日券とは、3日分の「M COUNTDOWN」+「コンベンション」の体験ができるチケットになります。このチケットでは、3日間とも同じ座席になります。

値段は29900円で数量限定販売みたいです。

このチケットには注意事項があります!!

チケットを提示するとリストバンドがもらえるんですが、再入場の場合は「チケット」「リストバンド」の両方がないと再入場できない可能性があるようです。チケットもリストバンドもなくさないように注意してください。

「M&Gパッケージ」のチケット

KconチケットM&Gパッケージとは「MEET&GREET」「M COUNTDOWN」「コンベンション」の体験ができるチケットになります。チケット代は15900円です。こちらは、チケットを買うときに、「MEET&GREET」したいアーティストを事前に選択することになります。

「PREMIUMパッケージ」のチケット

KconチケットPREMIUMパッケージとは、「MEET&GREET」「M COUNTDOWN」「コンベンション」の体験ができるチケットになります。チケット代は21900円で数量限定販売みたいです。M&GパッケージとPREMIUMパッケージの違いですが、PREMIUMパッケージの場合、参加する当日のすべてのアーティストに「MEET&GREET」でき、M&Gパッケージの人より優先して入場できることになっています。つまり、「MEET&GREET」できるアーティストの数が多いから割高になっているんですね。

「コンベンション」チケット

Kconのコンベンションチケットは、コンベンション飲みに参加できるチケットのことです!!

チケットの取り方についてはこちらをクリック

《まとめ》

公式サイトではチケットの特典や注意事項については記載があるものの、チケットがどんなものかが詳しく記載されておらず困ってしまいました。しかし今回、調べることでスッキリしました。購入する前に、チケットの内容を把握できないことで、Kconに参加を諦めることはもったいないですもんね〜。さー私はどのチケットを購入しようかなぁ〜

以上、こきゆほでした(^^♪

記事に対しての質問やご意見・情報がございましたらいつでもコメントください♪




おすすめコンテンツ